読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別なことは

2016年1月1日。元日。

特にこれといって特別なことはなく、雑煮を食べて、今年一年のことを考えて、恒例の相棒元日スペシャルを観て、床につく。初詣に行くわけでも、初売りに行くわけでもなく、ましてや目的地もなく車を走らせるでもなく、しかしこうしてのんびり年初を迎えられることに、ありがたさを感じている。にしても、今年の相棒、「バベルの塔」に匹敵するスリルだったな。武田さんのファンになった。

「今年をどう過ごそうか」とか、「何を目標にしようか」とか、考え出すとキリがない。というのも、あれもこれもと「やるべきこと」が思い浮かぶほど、現状がダメすぎるのだ。だけど、今の年明けの新鮮な頭で考えた目標をたくさん挙げたところで、達成できるはずがない。目標は絞って、かつハードルはあまり高くないのがいい。高望みは、良くない。もちろん、目標設定とは別に、頑張るべきことは頑張るよ。

特別なことは、何もない。特別なことができるようになんて、望まない。ただ、昨日までの自分の不甲斐ないところを、一年かけて、少しづつやっつけていけたら、いい。