読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEEKENDER

更新するのは休日のみ 週末男の人生議事録

「自分だったら...」を意識する

思考

はてなブログの楽しいところは、自分が一方的に記事を書くだけでなく、他人の面白いブログを拾って読めるところにある、と思っている。さらに、その面白い記事に対して「その通りですね」「私もそう思います」「共感します」という気持ちをスターなりコメントなりで伝えられるところにある、と思っている。会ったこともない、普通だったら対等に話ができないような方にも、その気持ちを、平たく言うとファンレターを送れるのだから、結構すごいツールだと思う。

 
読者登録しているwatermanさん(id:igooke)の記事などを定期的に読んでいて、自己啓発の面で勉強になるなぁ、と思うのと同時に、目的意識を持って、どうやって考えれば自分が成長できるかを意識して、それを言葉に整理するということが、大事なんだなぁ、と思う。
 
なので、年頭のこの機会に、「今年の自分はこうありたい」を記す。それが「主体性を持つこと」である。つまり、「自分はこう考える」「自分だったらこうする」を意識する、ということだ。
 
今までの自分には、これが明らかに足りなかった。社内で、すぐとなりのスタッフが取り組んでいることに対して、自分は担当じゃないという理由で関心を持っていなかった。仕事の業界に関係しているニュースについても、どこか他人事で、手の届かないところにいる専門家があれこれ議論しているなぁ、くらいにしか思わなかった。逆に、ある意見や政治に対して批判している記事とかをみて、「よくわかりもしないのに好き勝手言うよなぁ」と思う。自分が一番、よくわかりもしていないのに。
 
あってるかどうかはともかく、自分はそれに対してどう思うかを言えることが大事なのに、言えない。それでは、言われたことだけをやる機械と変わらない。今日の自分が昨日より成長するために。明日、今日より強い人間になるために。「自分だったら...」を意識しよう。