読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋づくり

引越しをすることになり、新しい部屋での生活をいろいろと模索中だ。家具をどう置こうか、とか、新しいものを買おうか、とか、考えるだけでも面白い。いままで比較的部屋のつくりに無頓着であったことから、この機会に面白いことをしてみたいな、といった希望がわいてくる。設計事務所にいるので、そもそも無頓着でいるわけにはいかない。こういう部屋はこういう効果があっていいですよ、とか、少しくらいは助言できるようでありたい。

 

いろいろな部屋づくり、住まいづくりサイトを見て、「こういう配置もいいな」と思い描いてみる。住まいは自分の生活の拠点。たいてい人生で一番多くの時間を過ごす場所。であるあらこそ、本来はこだわらなければならないと思う。それをどうでもいいや、で済ませてしまうと、自然と自分の立ち振る舞いにそのどうでもよさが現れてしまうのだと思う。

 

最初っから完成された部屋を作るのは、難しいし、無理だから・・・少しづつ家具を足していって、統一感をもたせて、少しづつ部屋をつくっていきたい。時間はかかるが、楽しみがひとつ、増えた。