読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲と本と・・・

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20150517163254j:plain

 

コーヒー飲んで、落ち着きたい。そんな気分だった。

 

偶然見つけて、気になってたお店が銀座にある。何度かやりすごしながら、先日ついにここでコーヒー買って飲んだら、うまかった。コーヒーに限らず、紅茶、ハーブティー、フレーバーティと、種類も豊富。スプーンなどの類から、コーヒーのお供にあいそうな菓子まで。小さいお店ながら、飽きない感じがして、良かった。

 

ここでコーヒーとブルーベリーティーを買って帰り、飲んで、落ち着いて、ボーッとしてたら、夜になった。何もしていないな、と思いながらふと目に入った本棚が、なにか無性にギチギチして見えた。本を商売にしているくらい本好きなあの人も、読書家なビジネスマンも、意外にも蔵書は少ない。そんな話も聞き、いっそ整理してしまおう、もう読まないだろうという本は、思い切って捨ててしまおう、と思い立ち、もう夜なのに、本の整理が始まった。本をたくさん読むことは無条件に良いことだと自分に言い聞かせてきたけれど、とにかくかさばるので、深く考えずに買い続けることも考えものだな、と思う。

 

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20150517185401j:plain 

残す本と、売る本と、売れないであろう(下線をひいてたりページを折ってたり、とにかく汚い)から捨てる本とに分ける。整理後(1時間くらいかかったか)、本棚に残った本を眺める。これはいまの自分にとって大切な本で、捨てるわけにはいかないもの。今後も、随所で自分を勇気づけてくれるような、そんな活力のもととなる本だ。

 

心なしか、部屋と一緒に心も少しばかり軽くなったように思う。うし、明日からまた1週間、頑張るか。