読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物欲

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20150111003329j:plain

 

昼間、少し仕事。そのあと、帰りの電車で。乗り換える駅で、寝過ごした。これで何度目だ?結構やっちゃうんだよな・・・

 

まぁこれも何かの縁と思い、引き返さずにそのまま秋葉原へ。ヨドバシのオーディオコーナーで、CDコンポを物色する。

 

社会人になって以降、あまりCDを買わなくなった。でも、結果、音楽を聴くことが少なくなったかというと、決してそうではないように思う。いまはi Pad miniでダウンロードした曲を通勤中によく聴く。その前だって、ケータイにダウンロードしては聴いていたし。音楽離れしたかというと、そうではないんだ。

 

CDプレイヤーを持っていないから、結果として持ってるCDはノートパソコンで聴くしかない状態。そうすると当然、低音なんてなくなるし、音質は決して良くはない。さらに、いままでの私の音楽視聴歴があまりに偏食で、好きな曲はとことん好きなんだけれど、そうでないものは全然興味ない、だから聴かない、という状態だったことを痛感した。ジャズだとか、クラシックだとか、そういったものにも詳しくなって、それなりに人と語り合えるようになりたい。なにより、いい音で快適に音楽を聴くという暮らしを、もっと身に染み込ませたい。だから・・・今年はCDコンポを買おうと決めた。

 

「なにか新しい刺激を得られるモノで、欲しいモノはないのか?」そう問うても、意外と思い浮かばなかった昨年末。「どうしてもこれが欲しい!これを買うために頑張って稼ぐんだ!!」というものが、いま無いんだ。それでも、物欲そのものはなくなっていないと気づき、少しほっとした。

 

 

世の中には、まだまだ自分の知らない、面白いアイデア、面白い仕掛けのあるモノがたくさんある。おっさんが風呂に浸かったような、そんな決してよい光景ではないけれど、なんか微笑ましい、そんな紅茶を、昨年クリスマス会のプレゼント交換でいただいた。「うまいこと考えるなぁ」なんて思いながら、おっさんの残り湯を飲む。こういう奇抜なアイデアを見ると、つい欲しくなってしまう。