読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想定外の静寂

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20140921215808j:plain

 

行きつけのダイニングで食事した帰り。駅構内にはだれもいなく、今朝の神谷町の静けさと重なった。快速電車は通過する比較的小さな駅ではあるものの、これだけ人がいないと逆に不安すら感じる。これが本来安心する空気のはずなのに。

 

 

休日のビジネス街は静かで良い。神谷町もまたしかり。大きな交差点の目の前にあるサンマルクに入ったらガラガラだったので、これは良い、と。タイミングさえ選べば、ゆっくりのんびりできるんだ。妙典駅前のドトールでさえ、たいてい行こうとする時が休日昼間で、たいてい座れないのだ。えらい違いだ。

 

 

家に帰って、のんびりネットサーフィン。最も心を落ち着かせられる場所であり、最も心を落ち着かせるべき時間に、こんなハチャメチャな映像を見て興奮しているんだから、本末転倒も甚だしい。はい、「オトナの!」でドラムの金子ノブアキさんを見たのがきっかけです。

 

大学時代のノリを思い出す、混沌とした空気。「恥ずかしがってないで、思うこと吐き出しちゃえよ」っていう、純粋な意思に彩られた空気。こういう空気も好きだが、やはり日曜朝の神谷町のような、日曜夜の原木中山駅のような、想定外の静寂が、いまの自分にはフィットするように思う。