読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妙典祭り

10月21日。日曜日。

 

行きつけの喫茶店に行こうとなにげなく家を出て、駅前へ行ったらロータリーはいつもとちょっと違う光景。そうだった、今日は妙典祭りだということを、これまた行きつけの美容院のお姉さんから聞いてたんだった。読み途中だった小説をこの機会に読み終えようと意気込んで入った喫茶店。パンを食べながら、コーヒーを飲みながら、その小説の異様な空気に気圧されながら、でもどうしても和太鼓の音が気になり、急きょ予定変更。ロータリーでしばし地元祭りを楽しんだ。

 

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20121021113440j:plain

 

ロータリーに特設ステージがあり、午後はそこでライブが繰り広げられた。いい感じの賑わい具合。混雑しすぎてステージが見えないとかそういったことが一切なく、安心してステージを楽しめたのが何よりの収穫。みなおしたよ、妙典。

 

f:id:bibbidi-bobbidi-do:20121020154241j:plain

 

定期的にサティ(現イオン)でライブをしているサンデーサティーズ。本物を見たのは今日が初めてだ。エネルギーあふれる歌にパワフルなギター。なにより楽しそうに演奏しているのがイイ。

 

妙典出身らしいクラリネット奏者、Micinaさん。癒しの演奏が心地よい。妙典にもけっこうすごい人がいるものだ。後で知った、彼女、年下だった・・・

 

http://www.micina-clarinet.com/

 

若々しいブラスバンド演奏もあり、久しぶりに心躍る休日を味わった。自分にもこういう演奏に心躍る時期があったなぁ。大学時代、クラシックギターのアンサンブルサークルに所属していた。あのときはとにかくハッピーだった。

 

妙典人になって7年目。それでもまだまだ妙典のことを分かってないような気がして、ちょっと恥ずかしい。