遊び

本をシェアする

勝どきの「太陽のマルシェ」に行ってきた。以前一度行って楽しいイベントをやっているなぁ、と思いながらもなかなか二度目に行けていなかった。ちょうど天気も良かったし、他に行くところもあったのでそのついでに。 自分は「マルシェ」の何が好きなんだろう…

倉庫

帰省時には必ず寄りたい場所がある。さらに今回は、いままで行ったことがなくて、行ってみたかった場所があった。限られた時間、その両方へ、行ってきた。 www.new-land.jp ちょうど一年前にも来た場所。クレーン教習所跡の倉庫に新たな価値が誕生したプロセ…

たねまめランチ

相模原にある古民家カフェ「たねまめ」に行ってきた。壁面本棚をつくってくれたnikomさんとの出会いがきっかけで知ったこの古民家カフェでは、月替わりの手作りランチを食べることができる。人数限定のこのランチ、いつも予約でいっぱいになるのだとか。その…

銅版画

二日連続で御茶ノ水駅に来た。今日は少し早めに家を出て、あまり寄り道せず、一直線で目的地へ。それでも午前中は寝て過ごしてしまい、いつものように休日の過ごし方を誤った、と家を出てから後悔した。天気が良かったので、なおさらだ。 ギャラリーに入った…

ひょんなキッカケで

ひょんなキッカケで 君とここにいる (THE YELLOW MONKEY/ゴージャス) ★ ひょんなきっかけで出会った紙文具屋さんがいる。オリジナル蔵書票というものを見て、自分だけの、世界に一つだけの蔵書票がつくれてしまうというのを知って、のめりこんだ。この出会…

3年後

あれから何年経ったんだ? 相も変わらずにこんなんだ だけど毎日はそれなりにgoodだ (FLOWER/吉井和哉) 3年前の1月3日と同じ場所で、きれいな空気を吸い、おいしいコーヒーを飲んでいる。自分自身は成長を続けながら、それでも変わらずにい続けているもの…

Holy Night

12月23日。 LUNA SEAのLIVEに行ってきた。2年前と同じく、さいたまスーパーアリーナ。年末、自分へのご褒美として参戦してものすごい興奮を味わったあの日から2年が経ったのか。その間、仕事で自分は成長することができただろうか。やはり、あっという間と…

Nordic Lifestyle Market

Nordic Lifestyle Marketに行ってきた。国連大学で毎週末(!)開催している「Farmaer's Market」という市があって、今週は北欧の家具や雑貨、コーヒーなどが集まるイベントが同時開催されていた。このところ、北欧の家具のあたたかさというか、普遍的で飽き…

ほんとうの味方のつくりかた

今日は、壁面本棚をつくってくれた家具屋さんが出展している表参道のギャラリーに行ってきた。場所柄、繊細で芸術的な作品が集まっていて、きっと自分が手に取るようなものはほとんどないだろうと思ったけれど、見るだけでも自分のセンスを磨くきっかけにな…

秋葉原より

8月27日。土曜日。 昼間、少し仕事。 夕方、大学時代の仲間達と久しぶりに秋葉原で会った。何年も会っていなかった人もいた。だいぶ久しぶりだったはずなのに、そんな雰囲気を感じさせなかったのは、やっぱりあの頃の印象が強く残っているからだろう。みんな…

古里同窓会2016

8月15日。 帰省。中学時代の同級生と久しぶりに会った。実家からあるいてすぐのところにできた食べ処で、時間いっぱい、思い出話やいまの話に花を咲かせた。みんな変わってなかったなぁ。それこそ卒業して以来会ってないんじゃないかという友達もいて、そこ…

ロックインジャパンフェス2016

8月13日。土曜日。 大好きなバンドが出演する野外ロックフェスに、初めて行ってきた。屋外でのライブそのものが初めてで、それだけでもドキドキするのに、この天候と、何万人が集まるという環境に、しばらく怖気づいていた。それでも、行って初めて気づくこ…

海へ

海の日なので、海へ行こうか!・・・とはならず、海なし県で生まれ育ったからか(生まれ育ったのに、というべきか)、海への憧れがほとんどなく、どこへも遊びに行く気にならない。とはいえ、せっかく天気も良いし、汗かく覚悟で歩こうと思い、そして、せっ…

新世界

地元と言って良いほど近くにありながら、行っていなかったところに、今日遊びに行った。ここで楽しむことができれば、今回の連休はもう充分収穫があったと言って良い。かつてクレーンの教習所だったその場所には、鉄骨の大きな倉庫がある。これを利用して、…

願い事

地下鉄の構内で、七夕まつりのコーナーをみかけた。願い事を自由に書いて、笹につけるという、東京メトロの演出。結構な数の短冊が吊るされていて、面白かった。 「思ったことは、叶う」なんて言葉はよくビジネス書でも見るし、まぁ確かにそうなんだろうな、…

東京マラソンを完走した友と

2月22日。日曜日。 東京マラソンに当選し、今日まで練習に励んできた元同期と、夕方久しぶりに会った。 ☂ 今朝は、雨が降っていた。小雨降る中でテンションが最大限まで下がった状況でのスタート。さぞしんどかっただろう。5年前、自分が走った時もそうだっ…

変わることと変わらないこと

電車内にて。目の前に立っていたのは女子高生、もしくは女子中学生数人組。聞こえてくるその会話の、とにかく口が悪くて、びっくりした。担任の先生の悪口なのか、内容は、よく聞こうとしてなかったから覚えていないけれど、とても文字にできないような汚い…

古里同級会

8月15日。 地元で久しぶりの同級生と食事。会ったのは約1年振りか。タイミングを探しつつ今日まで来たけど、まさか地元の地元、自宅からすぐ近くにできた和食屋で会えるとは...とにかく、夢のような時間だった。一気に小中学生時代にタイムスリップしたよう…

東松山2014

8月13日。 大学時代の友人と恒例の東松山飲み。ここではいつも、仲間のいまの仕事っぷりから刺激を受け、これからの働き方を考えるきっかけを与えてもらえる。 「キャリアプランニングなんて無駄だ。視野が狭くなり、チャンスを逃す。すべきことは、来た球を…

新橋と壇蜜

昨夜は、旧友・後輩と久しぶりに会って飲んだ。金曜夜の新橋。しんみり飲むことを想定していた私の前に現れた旧友・後輩は、すでにできあがっており、テンションはマックス。誘われるがままに行こうとする店の雰囲気がどうにも気分にあわず、おそらくはつま…

目を閉じて

このまま 目を閉じて せつなくて ずっと LUNA SEA / gravity 7月13日。日曜日。 LUNA SEAのライブツアー、長野公演に参加してきた。想像を超える遠さと、往復のコストには驚いたけれど、それ以上の得るものがあったと思う。 東京ドームや武道館でのそれと…

孤独

4月13日。日曜日。 銀座のマッサージ店に寄ったあと、月島へ。いま市街地再開発事業の真っ只中の勝どきと並んで、大量の住宅供給、人口増加が著しい湾岸エリア。もはや飽和状態ではないのか?と、タワーマンションの工事現場仮囲いを前にして思う。でも、と…

運命論

1 笑いながら涙ながら、私は生きている 許しながら許されながら、私は生きている 傷つきながら傷つけながら、私は生きている 愛しながら愛されながら、私は生きている GLAY 「運命論」2012 2 11日の夜は大学時代の友人との新年会で秋葉原。夕方、時間に余…

多数派

1月5日。連休最終日は羽を伸ばしに。ラゾーナ川崎で最新のファッションを見て歩く。といっても、ファッションに関しては超無頓着。自分は着られない、を繰り返してただ歩き回るだけ。かっこいい靴はあったけど、買いはしない。私は優柔不断。あとで冷静にネ…

東松山新年会2014

1月3日。 昼間から酒飲んで、というのもめずらしいけど、正月ということでよしとする。恒例になりつつある、大学時代の友人2人との東松山での飲み会。今年はスケジュールの都合で15時から。こんな時間に入れる居酒屋があるのか?と思ってたら、あった。駅前…

続けること

12月28日。土曜日。 昼間、ちと都内。物件現地調査。その後、前職で途中まで携わった物件の竣工を見届けるぶらり旅。時間の経過を感じる。 夜、元同期と千葉で忘年会。みんな変わってなくて、でも芯は太く強くなってる印象。よりたくましくなったような印象…

運命の枝分かれ

12月8日。日曜日。 たまには外へ出て休日を満喫しよう、と勇んで家を出る。ただ結果として「想定外」のことが複数あり、悪く言えば行き当たりばったりな、良く言えば気まぐれなひとり遊びとなった。 行きつけの足つぼマッサージ店に予約の電話を入れたら、…

こころの故郷

という言葉が適しているのか分からないが、なんだかそう言いたい気分だ。社会人になりたての青い自分を少なからず成長させてくれたまち。見栄をはらない、背伸びをしない、そんなフラットな気持ちで歩けるステキなまち。異国文化が仲良く同居する混沌がやや…

能天気

「足元滑りやすいのでお気を付けください」 「おやすみなさい」 最近行きつけになりつつある隣駅のダイニング。帰り際、お姉さんのお気遣いの一言が胸にしみる。普段ご飯食べる場所で聞ける言葉じゃなかったから、一瞬戸惑い、「あ、アリガトゴザイマス」と…

無所属時間2

9月23日。秋分の日。 午前中、ちょっと仕事。 せっかくの連休最終日。「無所属の時間」を楽しむべく、第二の故郷(?)本八幡へ。 一軒目は老舗喫茶店「螢明舎」。レトロな雰囲気が漂う店内でしっぽり読書。店員さんが無口でシャイな感じだったから、完全に…